POSレジって、なんですか?

2020年3月21日

POSレジってなあに?

POSレジのPOSとは「Point Of Sales」という英語の頭文字を取ったもの。

簡単に説明すると、ご来店いただいたお客様の施術や店販の情報を管理するシステムを搭載したレジのこと。

コンビニなどではピッ!って商品のバーコードで売り上げ登録してますね。美容室ではタブレットで情報の入力が可能となりました。

そして、その情報が蓄積されることでスタッフの売上の傾向や、得意なサービス、売れ筋商品などの分析ができるため、お店の売り上げアップや戦略変更をすることが可能なのです。

メビウスPOSアプリを使うとお客様とのやりとりがリアルタイムで可能になり、お客様の来店サイクルを早めるための分析も可能になるんです。

POSレジを使うと以下のようなメリットがあります

メリット1:業務の効率化
メリット2:不正防止
メリット3:データ収集と分析
メリット4:打ち間違いによる販売防止
メリット5:売り上げを一元管理

メリット1:業務の効率化について

ただのレジでは売り上げの分析ができないので、レジで売り上げを登録した後、カットのお客様が〇名で、カラーのお客様が〇名でと、ノートに書いたり、エクセルのシートに登録したり・・・・・。

ですが、メビウスPOSアプリを使えば、どのお客様が、だれが担当で、いつどのようなご利用があったかが通常のレジと作業が大幅に変わることもなく登録できて、分析が可能になるんです。

さらにその売り上げ金額も自動でPOSレジが計算してくれるため、圧倒的に業務の効率化が狙えるのです。

さらにさらに、メビウスはそのPOSにスマホアプリ機能が付いていてお客様の会員証機能や、予約機能が付いているから予約の自動化もできるのです。

メリット2: 不正防止

自分で、お客様の応対をして、自分で施術をして、自分でお客様からお金をいただくのであれば、不正の理由がないので、必要ありませんが、複数スタッフがレジで精算作業をすると、伝票と,レジの金額が合わない。ってこともありますよね。そのレジ金が合いませんを抑制する力もメビウスPOSアプリにはあるんです。

例えば、30件の会計操作があったのに、伝票発行数は31件だった場合、足りない一枚の受付は?と点検できます。
売り上げ金額も自動で瞬時に計算されているので、レジ金合わせをする際に足りなかったらすぐに分かります。

また、レジ精算をし、いったんお客様からご利用代金を受け取った後に、内容を改変することはできません。

なぜなら、メビウスは売り上げ情報がお客様のスマホに表示されるから

お客様側のアプリに金額が表示されることで

レシートを不要にするのが目標でしたが、

伝票の改ざんもさせることができなくなりました。