最強にスタイリッシュなメンバーズカードとは?

2018年5月17日

美容室の必須アイテム「メンバーズカード」

今回はそんなメンバーズカードのありかたについて考えてみようと思います。

 

まず初めにメンバーズカードはあったほうがいいのか?無くてもいいのか?

サロンの営業時間や定休日、来店履歴、ポイント履歴など機能として単純に使えるだけでなく、お店のブランディングとしても使えるので、個人的にはあったほうがいいと思います。

またお客様にとっても、美容室でカードを発行してもらうことにより、「顧客感・特別感」というものが芽生えると思います。

 

ただここで問題になってくるのは「形」について

 

以前もブログで書かせていただいた、美容室の「ペーパーレス化」

最近、業種を問わずメンバーズカードであふれていませんか?

 

 

美容室・病院の診察券・家電量販店・アパレルショップ・飲食店・スーパーマーケット・ドラッグストア・レンタルショップ・コンビニなど。

財布に全て収まらないので、必要性や使用頻度の高いカードしか持ち歩いていないという方は多いのではないでしょうか?

実際に私も運転免許証・保険証・銀行のキャッシュカード・クレジットカード・コンビニのポイントカードしか財布に入れていません。

また、美容室のメンバーズカードは二つ折りや三つ折りでかさばるものも多いですし、たとえ来店頻度が多くても1ヶ月に一度利用するかどうかです。

 

実際に美容室の店舗に伺うと、1割ほどのお客様がメンバーズカードを忘れたり、無くしてしまったりするそうです。

皆様のお店はどうでしょうか?

 

 

 

忘れない、無くさない、邪魔にならない、最強にスタイリッシュなメンバーズカードこそ、

 

「紙」ではなく「アプリ」です!

 

 

Mobiusではすでにアプリが会員証となり、多くの店舗で運用されています。

紙のメンバーズカードにあったスタンプカード・ポイントカード機能はもちろん付いています。

また、施術履歴や次回予約日の確認もアプリ内で行えます。

 

 

更には「チケット機能」も搭載しているため、店舗オリジナルのチケットの運用もアプリ上で管理可能です。

添付画像ではカラー会員証。

 

 

これからの時代は「アプリが会員証」

自店のアプリを持っていただくことにより、より「顧客感・特別感」を持っていただきましょう!