POSレジって、なんですか?(その1)

美容室専用POSレジ屋さんが説明します。POSレジってなあに?

POSレジのPOSとは「Point Of Sales」という英語の頭文字を取ったもの。

簡単に説明すると、ご来店いただいたお客様の施術や店販の情報を管理するシステムを搭載したレジのこと。

コンビニなどではピって商品のバーコドで売り上げ登録してますね。美容室ではタブレットで情報の入力が可能となりました。

そして、その情報が蓄積されることでスタッフの売上の傾向や、得意なサービス、売れ筋商品などの分析ができるため、お店の売り上げアップや戦略変更をすることが可能なのです。

メビウスPOSアプリを使うとお客様とのやりとりがリアルタイムで可能になり、お客様の来店サイクルを早めるための分析も可能になるんです。

↑こんなレジじゃできないですけどね。

英語ダメでも出かけられます

これ、翻訳機です。お客様のところで見せてもらいました。

世界の主要言語に対応しているんだそうです。

日本語で話しかけると、液晶画面に日本語で表示されて

ボタンを押すと、英語でしゃべる。

素晴らしいです。本当に便利になりました。

これなら、世界の街を不自由なく移動できて美味しいものも食べられます。

通訳の人もいらないですね。

 

 

時代は誠に便利になって、美容業界にも、アプリケーションというITの波は押し寄せています。

さて、なぜ、アプリケーションが美容室に必要なのか?

お客様の行動パターンとして、美容室に予約を入れる方って夜の9時を過ぎてから。が大多数なんです。

 

24時間予約受付ができるメビウスPOSアプリなら、このお客様のニーズにピッタリマッチし、お客様のしたい。にしっかり対応できるんです。しかも他予約サイトの予約表とも相互同期しますので、運営で怖いブッキングも防止できるんです。

 

今、始める。これで未来が変わるかも。

 

※メビウスはIT導入補助金対応商品です。最大50万の助成が得られます。

詳しくはインフィニィティへお問合せ下さい

 

カラーチケットによる再来率アップ

カラーチケットを皆さんの店舗では取り入れていますか?

分かりやすく言えばカラーの回数券の事で、有効期限と有効回数を定めて通常料金より安くカラーをできるサービスです。

カラーチケット

通常料金¥3,000のリタッチカラーが、¥10,000でカラーチケットを購入いただければ、6ヶ月の有効期限で、5回受けられるといった感じ。

5回やれば以下の通り、大きく金額差がでます。

通常:¥3,000×5回=¥15,000

カラーチケット:5回=¥10,000

 

ホームカラーを頻繁に行うことによる傷みや色ムラの心配も、毎回プロにやってもらえるので安心です。

また上の例であれば1回あたり¥1,000もお得になり、お客様にとっては大変嬉しいサービスです!

大変嬉しいサービス

 

なぜ1回あたりの価格を下げてまでも取り入れている美容室があるかというと、やはりお客様の「固定化」と「再来サイクルの短縮」に効果が期待できるからです。

カラーチケットがあることによって、またあのお店でカラーしよう!

有効期限があることによって、有効期限が切れる前にお店に行かなくちゃ!

という心理が働きます。

 

もちろんカラーは来店のきっかけに過ぎません。そこからカットやパーマ、トリートメントやヘッドスパ、店販品の購入につなげてこそ意味があるのです。

ある意味ロイヤルカスタマーへの第一歩がカラーチケットかもしれません。

 

お客様の動員において大事な二点は、「新規集客」と「再来・固定化」。

カラーチケットは後者において非常に有効なツールだと思います。

 

弊社のMobius(メビウス)POS+アプリもお店の「新規集客」と「再来・固定化」を目的としていますが、特に「再来・固定化」に対してより効果のあるシステムです。

Mobius(メビウス)POS+アプリ

美容室専用アプリだからこそアプリでのカラーチケットの管理も可能です!アプリに有効期限・有効回数が表示され、アプリから予約受付可能です!

 

アプリを使ってお店のIT化を一緒に進めていきましょう!

 

気になる方は是非お問合せ下さいませ。