いやー涼しい

日本全国どちらへも伺います。

今回の導入は、青森のお客様。

ここは三沢基地の地です

基地の目の前は

ちょっとアメリカっぽい施設も多いです。

更にニュースは

最高気温がなんと25度!!

涼しー!!

 

1泊2日で運用説明も無事終了しました。

8月1日からはアプリ予約も開始します。

集客を、固定化を、運用をスムーズに進めるために

ノウハウ資料を準備中です。

集客サイトからのお客様を固定化させる方法

スカウト会社の方と会い、メビウスを販売する対象者はどんな人が良いのか?と言う話から、 メビウスのランディングページの話になりました。

販売の目的は?
メビウスの「ウリ」は何なのか?
機能説明はあるけれど、それを実現するためのノウハウはどうなっているのか?
何と何をやれば、この結果が出るのか?
それが、美容師との二足の草鞋の強みではないんですか?と。
こちらの営業マンの方まだ35歳前後ですが本当に何でも知っているし、
アドヴァイスも的確で凄い。
目的は明確で「美容室、美容師が豊かで幸せな環境をつくること」です。

そのために、集客サイトからの新客をどんどん呼び込み、
メビウスのポスレジ、アプリ、ネット予約に促し、
広告費(年間1,800万円)を切り替えて、960万円に削減できました。
更に固定率を上げました(15%から35%の実績あり)。
新規客が50人なら15%で7.5人、35%なら17.5人の差が出ます。
HPBの客単価が5,800円だとして×10名は58,000円、これが1か月に出た成果の額です。
メビウスをセットで使っても23,000円です。

さて、どちらがお得でしょうか。

これをさらに指名客にしていくためにアプリで提案していきます。
HPBのポイントが楽しみなお客様も多いはず。
そうしたらどうする?
これは使った人だけに教える㊙な方法があります。

僕たちの年代は、集客サイトに顧客情報を共有することが嫌な年代なので、 予約画面に顧客情報を載せません。
予約だけを入れていきます。
たぶん35歳以下のオーナーさんは「集客サイトで集めたお客様だから、別にいいじゃん?」と言うと思いますが、年齢が上がると慎重になりますし、
今まで長いこと業界で生き残れたのは、慎重にやってきたことも大きな理由の1つです。

ここで質問です。
「集客サイトのアプリを使っているお客様は誰のお客様でしょう?」
自店の美容室お客様ですか?
いいえ。 集客サイトのお客様です。
これは悪いことではなくシステムと権利の問題です。
ここを理解しているのと、理解していないのでは対策に大きな違いが生じます。
現代の集客はほぼ、集客サイトなしでは考えられません。
活用しまくって新規集客をし、そして自店のポスレジ、アプリ、予約システムで固定化し、
自店の美容室の固定客にしていきましょう。

ITと経営に興味のある方は – DMM オンラインサロン

連動

毎月コンサルティングの方とミーティングをしています。
先日、毎月の報告を受けました。

前月は求人の広告を出し、お客様のHPが検索時に1ページ目に表示されるようにお願いしてありました。
結果は見事に1ぺージ目に表示されるようになり、求人の広告もトップページに出るようになりました。

大手の会社は何百万何千万単位で広告費をだしているはずです。
凄いことですね。

目的はHPから求人の問い合わせがくることなので、まだ目標は達成していませんが、ここまで来たら改修と確認を繰り返しで必ず達成できると信じています。

コンサルティングの方にはたくさんの美容室のHPを分析してもらいますが、やはり、最近はSNSに力を入れているところが実績を上げているようです。
HPとインスタグラム・(facebook)・YOUTUBEとこの三つを連動させ、更に効率良く結果が出るように改善していきます。

ITと経営に興味のある方は – DMM オンラインサロン

行きたくなくなるよね。なサロンも稀にある

そこを通った時おしゃれであることはもちろんなのですが

他のお店との差別化を図るためにも

ビジュアルや、看板、建物はおしゃれであることや、時代に合っていることが必要ですね。

スマホで検索。

地域名を入れて、美容室、で一番上に出てくるのは

ホットペッパービューティーのページですから、

そこに掲載されている他のお店と同等以上の見栄えは必要です。

お店のイメージを伝えて、内容も見ていただきたい。

そのためにオシャレに見えるビジュアルは、最低限必要ですよね。

 

全国のサロンさんを訪問し、思うことの一つに

新しいお店はもちろんオシャレでキレイなのですが

年数がたっていても、キレイなお店。オシャレなお店に見える。これが

お客様へのアピールになると思います。

 

外に向けた女の子のビジュアルが、ドロドロになっているサロンには

行きたくないですよね。

 

ドタキャン40%削減

ドタキャンが40%削減

お店の売上アップにまたまたメビウスは貢献いたしました。

メビウスポスの予約表に登録されているお客様のご予約スケジュールを

プログラムが自動判断をして、

予約確認のプッシュ通知を配信!

 

標準では、予約日の一週間前に一回。承諾や変更の行われなかったお客様には3日前にもう一度。

プログラムが自動で確認作業を行うんです(^○^)

 

この機能の成果が

月あたり40人いたドタキャンの数を

23名に削減!

という好結果を生みました。

 

 

17名のお客様のドタキャンがなくなり10万円以上の売上に貢献いたしました!

 

こんな機能を持つメビウスは月額

23000円で利用できるんです(^○^)

 

美容室の売上を伸ばすプログラム

メビウスです。

なんで、私にこの本なのよ(# ゚Д゚)

お客様に雑誌をお渡しする。

これ、美容室のセオリーですね。

これくらいの年齢の方には、こんな雑誌をお渡しして・・・なんて

お店の決め事もあるとは思いますが

なかには、なんであたしにこの本なのよ!(# ゚Д゚)

って方もいらっしゃる。

気を使っていたんですけどやぶへびってこともありますね。

これ、心配しなくてすむ方法があるんです。

楽天とか、ドコモが提供している、タブレットやスマホで雑誌読み放題!ってやつです。

 

ドコモdマガジンのサービスでは10台のアプリで見ることができるプランが

月額なんと5000円。(これは業務用の価格らしいです)

これでなんと、10台読み放題!

 

dマガジンなら、読みたい雑誌はお客様がチョイスするから、触らぬ神にたたりなしです。

ページに髪の毛も挟まらないですし

しかも、安いですよね。5000円月額って。

常に最新の雑誌がご案内できて、ゴミも出ない。

タブレットはiPadでもアンドロイドでも大丈夫。

メビウスなら、お客様にお渡ししたタブレットで

次回予約のご案内もできちゃいますから

一石二鳥です。( ´艸`)