POSレジって、なんですか?(その1)

美容室専用POSレジ屋さんが説明します。POSレジってなあに?

POSレジのPOSとは「Point Of Sales」という英語の頭文字を取ったもの。

簡単に説明すると、ご来店いただいたお客様の施術や店販の情報を管理するシステムを搭載したレジのこと。

コンビニなどではピって商品のバーコドで売り上げ登録してますね。美容室ではタブレットで情報の入力が可能となりました。

そして、その情報が蓄積されることでスタッフの売上の傾向や、得意なサービス、売れ筋商品などの分析ができるため、お店の売り上げアップや戦略変更をすることが可能なのです。

メビウスPOSアプリを使うとお客様とのやりとりがリアルタイムで可能になり、お客様の来店サイクルを早めるための分析も可能になるんです。

↑こんなレジじゃできないですけどね。

英語ダメでも出かけられます

これ、翻訳機です。お客様のところで見せてもらいました。

世界の主要言語に対応しているんだそうです。

日本語で話しかけると、液晶画面に日本語で表示されて

ボタンを押すと、英語でしゃべる。

素晴らしいです。本当に便利になりました。

これなら、世界の街を不自由なく移動できて美味しいものも食べられます。

通訳の人もいらないですね。

 

 

時代は誠に便利になって、美容業界にも、アプリケーションというITの波は押し寄せています。

さて、なぜ、アプリケーションが美容室に必要なのか?

お客様の行動パターンとして、美容室に予約を入れる方って夜の9時を過ぎてから。が大多数なんです。

 

24時間予約受付ができるメビウスPOSアプリなら、このお客様のニーズにピッタリマッチし、お客様のしたい。にしっかり対応できるんです。しかも他予約サイトの予約表とも相互同期しますので、運営で怖いブッキングも防止できるんです。

 

今、始める。これで未来が変わるかも。

 

※メビウスはIT導入補助金対応商品です。最大50万の助成が得られます。

詳しくはインフィニィティへお問合せ下さい

 

Facebookを辞めました。

ブログ

12月から個人的にFacebookををはじめ
平日は毎日欠かさずに投稿をしていましたが
コンサルから日記的なものならあまりやらないほうが良いと
アドヴァイスされて5月いっぱいでやめました。
今後は、ブログにアップした記事をFacebookにシェアしていきます。

さて、ブログ記事の第一弾です。
まずは目的は、ITを活用して美容業界が活性化し、美容室の生産性を上げて
美容業界でたくさんの方が、働いてほしいという思いからブログをはじめました。

前回のブログではSNSは、すぐに成果が出ないとブログに書きましたが
でもやらないと全く何も変わりません。
50代以上の美容室のオーナーはなかなか苦手な方も多いとは思いますが
とにかく初めてみようと思います。

ちょっと前に、ギャラクシーノート8を買い、(今まではiPhone2台持ちでしたが)
ギャラクシーにチャレンジしています。
パソコンもWindowsがメインですが、
Macを買い、1年程何もしないで放置してあります。

どちらも、メーカーが違うとここまで違うのかと言うほど、わかりません。
まずは電源のオン、オフさえもわかりません。
でも、始めなければ変わりません。
嫌になったらやめるかもしれませんが、(こんな適当な気持ちで始めると気が楽ですよ)
新しいことを覚えることが喜びと感じることが大切ですよね。

SNSもはじめてみるとたくさんの学びがあります。
日々どんな世の中になっていくのか、自分自身の中にチャレンジ精神を持ち続けられなければ
お店の維持は難しくなります。

まずは自分から、そして得意なスタッフに聞く事も
大切なコミニュケーションを生む良い機会だと思います。

これを機会に、自店にSNSで集客、求人を始めてみましょう。