少人数サロンで叶う!オリジナルアプリで集客率とリピート率向上

halfway

導入店舗

サロン名 haLfway(ハルフウェイ)
オーナー タキザワ アキラ
WEB https://halfway-hair.com/
住所 長野県松本市野溝木工1-2-7

2020年7月オープンした長野県松本市にあるヘアサロン『haLfway』(ハルフウェイ)。
そのまま読めばハーフウェイ、直訳すれば -道の途中-
店名に込められた2つの意味は
「お客様と大切な時間を共有し、共に歳を重ねていけるような唯一無二の美容師であるという想い」
そして「自身の技術は、常に向上心をもち美容に取り組むという決意」

今回は、ご夫婦のセンスの良さと人柄溢れる温かな雰囲気の人気急上昇中のサロン『haLfway』オーナー瀧澤様にお話を伺いました。

halfway

Q1.Mobiusシステムを導入したきっかけを教えてください

まずアプリ固定化です。以前の美容室でも使っていたMobius(メビウス)は、アプリ予約がとても便利で使い慣れているため、迷わず決めました。今まで当日に電話予約していた方が前もって予約してくれるだけで、実際に電話対応が減り固定化に繋がるといった経験をしているからです。また、お客様のスマホ画面にこだわりのサロンロゴが表示される点もお気に入りです。「コンセプトに共感した人がきてくれる」この導線を大切に、地域密着型サロンとしてご来店いただいたお客様ひとりひとりを固定のファンにつなげていきたいと思っています。

Q2.Mobiusを導入して変わったことはありますか?

営業していく上でシンプルに見たい数字がすぐに表示され、売上のほか来店サイクル日数次回予約数など数字で示してくれる点がオーナーとして助かっています。あとは、オリジナルアプリがあることで、色々なサロンをブックマークされるといった不安も払拭できますね。クーポンサイト・自社サイト・SNS・Mobiusお客様がどこから入ってきても連携できるので、それぞれが相乗効果で集客できるようにつくりこんでいます。

Q3.そのほか取り組んでいる集客施策はありますか?

halfway

ホームページの充実とお店前を通る方に「この美容室可愛いな」と気になると思ってもらえるようにする事です。クーポンサイトだけだと他のサロンさんと同じ仕様で掲載されるので、SNSやお店の公式ブログをなるべく更新して、スタッフのコーディネートやトレンドのヘアスタイルを発信したりしています。またプレゼントに何を贈ったら良いか悩んでいる方や、自分へのご褒美、ご友人の誕生日プレゼントとして、選べるギフト券を販売しています。ものではなく「体験」を大切にしています。

Q4.今後の展開を教えてください

halfway

お客様との時間を大切にする自社集客サロンを目指しています。『haLfway(ハルフウェイ)』というお店のブランディングにも繋がるよう、もう少しお客様のスタイル写真を撮っていきたいと思っています。Mobiusのヘアカタログ機能を使い、撮った写真はサロンアプリからもお客様自身が確認できるため、お客様にとってもいいサービスになると思います。また、休みの日も深夜でも予約ができるMobiusをよりフル活用することで営業時間の効率をあげ、プライベートも充実させていきたいです。

\ 詳しくはお問合せ下さい /